オップラ!

日仏ファミリー目線で綴るカナダフランス語圏ケベック。時々フランス・文房具

ショック!スカイプIDが乗っ取られて使えなくなりました。


f:id:keira-p:20171025042517p:plain

こんにちは。タイトルの通りです。本当にショック!

 

海外の友達など、スカイプだけでつながっている友達がいたのですが、ずっと使っていたアカウントが誰かに乗っ取られて使えなくなってしまいました。

 

気付いたとき

設定を自動ログインにしているので、PCを立ち上げるとスカイプもオンラインになります。しばらくオフラインのアイコンが出ていることは知っていたのですが、誰にも連絡をする必要がなかったので開いて確認しませんでした。

 

なのでいつ乗っ取られたのか正確な日付は分かりません。もっと早めに確認すればよかったです。まあ、早く対応したからと言って結果は変わらないのかもしれませんが。

 

先日友達に連絡を取りたいと思って開いたら、ログイン画面にこんなメッセージが書いてありました。

f:id:keira-p:20161127114808j:plain

最初にスカイプのアカウントを作ったときに設定を英語にしたからか、通知も英語でした。

 

It looks like someone else might be using your account.

(誰かがあなたのアカウントを使っているようです。)

 

びっくりしました。自分のアカウントが乗っ取られてしまうなんて!

 

復元の手続き

アカウントを復元させるために、すぐに指示に従ってスカイプの登録内容(名前・住所・生年月日・登録してあった友達の名前など)を入力しました。

 

乗っ取られた上にこんなに個人情報を求められているので、これもなりすましかもしれないと疑って、分かる情報も全部は書きませんでした。

 

すると下記のような受付メールが届きました。

f:id:keira-p:20161127144531j:plain

「最大24時間要します」とメールに書いてありますが、間に祝日があったからか2日後にメールが来ました。

 

来たメールの文面はこんな感じ。

f:id:keira-p:20161127144606j:plain

私が入力した内容が不十分でアカウントの復元はできなかったそうです。これはなりすましではなく本当にマイクロソフトで、復元のために必要な手続きでした。

 

最初には書かなかった情報も入力して再送しました。

 

2回試したのですが、結果はいずれも「誠に残念ながら、お送りいただいた情報からは、お客様が対象アカウントの所有者様であることを確認できませんでした。」という内容でした。英語でメッセージが届くこともありました。

 

復元に失敗してアカウント停止に

そして、3回目に申請した後に「アカウント(○○)復元のご依頼に関するお知らせ(最終)」という件名のメールが来ました。

f:id:keira-p:20161127145255j:plain

何回試しても駄目だから、もう諦めて新しいアカウントを作ってください、ということでした。

 

スカイプに登録したのは確か10年以上前で、どこの住所で登録したのかもスカイプクレジットを使ったかどうかももう覚えていません。長年使っているサービスならそうなることも不思議ではないと思います。

 

私としてはこれ以上入力できないと思うくらい項目を埋めたのですが、入力した項目が足りな過ぎて、今までずっと使っていたアカウントが使えなくなってしまいました……。

 

スカイプしか連絡先を知らない人もいるので、その友人たちとコンタクトが取れなくなってしまったのが一番残念です。探すにしてもアカウント名などを覚えていません。

 

登録してある友人に怪しいメッセージが行っているかもしれないのも申し訳ないです。でもそれを伝える手段もありません。

 

対策

SNSなどのアカウント乗っ取りは同僚などからも聞いていましたが、ずっと使っていて今まで何もなかったので、まさか自分がこんな目に遭うとは思いませんでした。

 

普段はセキュリティソフトを使って定期的にPCをスキャンしているのですが、しばらく前からスキャンが常に止まってしまう項目がありました。

 

乗っ取りと関係があるのか分かりませんが、そこですぐに対策を取っておけば良かったのかもしれません。

 

あれからPCのセキュリティに詳しい友人に相談して、新しいセキュリティソフトを入れ直しました。

 

おわりに

突然何があるか分かりません。私みたいに大事な友達との連絡ができなくなってしまうこともあるので、皆さんは気を付けてくださいね。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪