オップラ!

小さな「よいしょ!」の積み重ね、そしてバレットジャーナル

【レシピ】ピクニックやパーティーに!絶品スタッフドバゲット

スポンサーリンク

10月になり少し涼しくなってきました。アウトドアが気持ちいい気候ですね。私はピクニックが好きなので、夏の間ずっとこの時を待っていました。

 

いつものピクニックでは現地で夫に我が家の定番バゲットサンドを作ってもらいます。でも毎回では飽きてしまうので、いつもと違うバゲット料理を試してみることにしました。

 

バゲットの中をくりぬいて具材を入れるスタッフドバゲットです。中身の具は義母が作ってくれたライスサラダをヒントにしました。

 

f:id:keira-p:20161003133331j:plain

 

材料(約50cmのバゲット1本分)

  • クリームチーズ 200g
  • ※ブラックオリーブ(スライス) 2つかみくらい
  • ※缶詰のコーン 2つかみくらい
  • ※ハム 100gくらい
  • ※赤パプリカ 1/4個くらい
  • ※ピクルス 2本くらい
  • ※チーズ(角切りで) 1つかみくらい
  • ※ニンニクすりおろし 小さじ1/8弱
  • 塩・コショウ

 

  • バゲット

 

作り方

  1. クリームチーズを常温、または電子レンジ30秒くらいかけて柔らかくし、泡だて器でクリーミーになるまで混ぜる。
  2. ハム、赤パプリカ、ピクルス、チーズは5mm角くらいの大きさに切る。
  3. ※がついている材料をすべて1のクリームチーズに入れて、ヘラなどで混ぜ合わせて塩コショウで味付けをする。

    f:id:keira-p:20161003140908j:plainf:id:keira-p:20161003140855j:plain

  4.  バゲットの端を切り落とし、長さを半分に切ったら、パンの中身をくりぬく。

    f:id:keira-p:20161003135731j:plainf:id:keira-p:20161003135736j:plain

  5. 3の材料を4のバゲットの穴の中に入れる。

  6.  4で切り落とした端を戻してくっつけ、バゲットをもとの形に戻し、ラップでくるんで冷蔵庫で2時間くらい寝かせる。          f:id:keira-p:20161003141403j:plainf:id:keira-p:20161003141348j:plain

  7. 食べやすい厚さにスライスして食べる。f:id:keira-p:20161003133510j:plain

     

バゲット命のフランス人夫にレシピ動画を見せると、最初は懐疑的でした。でも二人で食べてみてびっくり!すごくおいしかったです。自画自賛になってしまいますが、このフィリング(具)かなりオススメです!

 

くりぬいたパンの中身は、もったいないので捨てずに娘の離乳食(パンがゆ)にしました。パン粉やハンバーグのつなぎにしてもいいですね。

 

生のパプリカに抵抗がある方もいるかもしれません。私もそうだったんですが、これは少ししんなりしていて気になりませんでした。歯ごたえが面白いので入れてよかったです。

 

苦手な方はこれを使うという手もあります。

www.keira-p101.com

 

おわりに

ピクニックにはラップをして長いまま持って行けます。ナイフも一緒に持って行って食べるときに切るだけ。タッパーやお弁当箱がいらないので、帰りの荷物が少なくなるのがうれしいです。

 

これから年末にかけてイベントが増える時期なので、ポットラック(持ち寄り)パーティにもいいんじゃないかなと思います。ワインのおつまみにもぴったりでした♪

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪ 

 

【関連記事】

www.keira-p101.com