オップラ!

フランス、カナダ、バレットジャーナル、そして日々の生活のこと

メディア掲載記念!クリスマスにちょっと大人なデザート「洋梨の赤ワイン煮」をどうぞ!

こんにちは。最初にお知らせです。

 

「ナースときどき女子」というサイトに今日公開されたクリスマス特集の記事で、私のブログを紹介していただきました!

kango-oshigoto.jp

 

紹介していただいた記事はこちら↓

www.keira-p101.com

 

掲載依頼をいただいてから記事公開まで少し時間があったので、記念に同じオレンジとスパイスを使ったデザートを作りました。

 

スパイスと柑橘系フルーツはクリスマスの味

ヨーロッパでクリスマスのお菓子と言えばスパイスや柑橘系のフルーツ、ドライフルーツを使ったもの。ドイツのシュトーレンは日本でもよく見かけるようになりましたね。クリスマスマーケットで見かけるホットワインにもスパイスがたくさん入っています。

 

今日ご紹介するのは、スパイス・オレンジ・赤ワインを使ったちょっと大人なデザート、洋梨の赤ワイン煮です。簡単に言うと、ホットワインで洋梨を煮込んだもの。

f:id:keira-p:20161207163329j:plain

 

それではレシピです!

 

 材料(2~4人分)

  • 洋梨 2個
  • 赤ワイン 500ml
  • 砂糖 40gくらい
  • オレンジジュース、またはオレンジのしぼり汁 200ml
  • レモンかオレンジの皮 一切れくらい
  • シナモンスティック 1本
  • クローブ 2~3個
  • スターアニス 1個
  • バニラビーンズ 1/2本、またはバニラエッセンス 数滴
  • ホイップクリーム・マスカルポーネチーズ・バニラアイスなど
  • アーモンド

 

 作り方

  1. 洋梨は切らずに丸ごとのまま皮をむく。
  2. 赤ワイン、砂糖、スパイス、オレンジジュース、オレンジまたはレモンの皮を鍋に入れ沸騰したら弱火にする。
  3. 2の鍋に1の洋梨を入れて、2時間程度洋ナシが柔らかくなるまで煮る。
  4. 洋梨を取り出して、残ったワインを煮詰めてシロップ状にしソースを作る。
  5. 4を冷蔵庫で冷やして、ホイップクリームなどを添え、細かく砕いたアーモンドをかけて出来上がり。

 

丸ごとや半分に切って盛り付けてもいいですが、画像のようにすると綺麗です。

 

縦半分に切ったら、スプーンで種の部分をくりぬきます。そして下から2/3くらいのところまで切り込みを入れて、お皿に扇状になるように並べればOK!

 

今回はマスカルポーネチーズに少し粉糖を入れたものを添えました。

 

f:id:keira-p:20161207163217j:plain

 

残ったワインの煮汁は今回はソースにしましたが、そのままホットワインとして飲んでもいいと思います。アルコールは飛んでいますし甘めなのでお酒が苦手な方向けかも。

 

のん兵衛な私はワインそのままのほうがいいかな(^^;)

 

おわりに

おしゃれに見えますが作り方は本当に簡単。ぜひクリスマスに作ってみてくださいね!本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪ 

 

【関連記事】

www.keira-p101.com

www.keira-p101.com

www.keira-p101.com