オップラ!

日仏ファミリー目線で綴るカナダフランス語圏ケベック。時々フランス・文房具

100記事達成!育休中主婦がブログを4か月続けて感じたこと


f:id:keira-p:20161025120428j:plain

昨日でこのブログの記事数が100個に到達しました。読んでくださった皆さん、ありがとうございます!

 

まだたった4か月なので偉そうなことは言えないのですが、ちょうどいい機会なので、これまでに感じたことなどを整理してみようと思います。

 

100記事にたどり着くまで

2016年6月21日のスタートから今まで、大体週5~6日くらいのペースで更新してきました。

 

本当はもっと記事数があったのですが、8月に10数記事まとめて下書きに戻したので、開始4か月ちょっとにしてやっと達成です。

 

1~2か月目は全然でしたが、3か月目くらいから少しずつ検索でブログにやってきてくれる方が増えてきました。

 

先輩ブロガーさんが言う「3か月毎日更新」「100記事書く」にはやっぱり理由があったんですね。

 

継続のモチベーション

ブログをやるのは実は初めてではありません。ずっと昔に書いていたブログは1か月もしないうちに更新ペースが遅くなり、そのうち全く更新しなくなりました。

 

なので、前の経験から継続するのは簡単じゃないことは分かっていました。

 

育休中の私にとって、ブログを書くこと自体が生活の中で意味のあることになったのが今回続けてこれた一番大きな理由だと思います。

 

下の記事はブログを始めて1か月経った頃に書いたものですが、今も基本的には同じ気持ちです。

www.keira-p101.com

 

他には、ブログについて相談に乗って励ましてくる夫の存在や、はてなブログを選んだこともあります。

 

(はてなブログは読者登録やスターのシステムがあるので、ほかのブロガーさんの更新やスターが励みになって頑張ろうと思えます。)

 

ブログを書くって思ったより難しいぞ

私はブログで自分の生活や家族について書いています。自分の人生について書いているわけだから、難しいことはないと思っていました。

 

専門知識をまとめたりするほうがよっぽど大変そうにみえました。 でも実際は、考えを分かりやすく正確に書くのって難しいです。自分自身について書く場合でもです。

 

同じテーマで書くにもいろんなアプローチがあるし、読んだ方がどうとるのか心配で書き終えた記事をずっと公開できないこともあります。

 

毎日毎日悩みながら更新しています。

 

ネタ探しについて

育休中の主婦の日常にドラマチックなことはそうそうないので、ただやみくもに話題を探していても見つかりません。

 

私はネタ探しに自分のカテゴリーを利用しています。今このブログには5つのカテゴリーがあるので、毎日1カテゴリーについて書けばそれだけで週5で更新ができます。

※2017/2/22追記:現在はやり方を変えていますが、当時この方法をとっていてよかったと思っています。

 

大枠が決まっているので話題も見つかりやすいです。 逆に、私にはブログに書かないと決めていることもあります。

 

カテゴリーに沿うことで、ネタ切れの場合であってもそこに手を出すということがありません。

 

おわりに

今日は育休中のほぼ引きこもり主婦が、4か月ブログを書いてきて感じたことを書いてみました。

 

一つ目のブログをやっていたころは、仕事をしていて今よりたくさんの人に会っていましたし、外出もたくさんしていました。その頃に比べて明らかに展開のない単調な毎日ですが、それでもこうやって続けてこれました。

 

これからも継続できるように頑張ります!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪