読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オップラ!

小さな「よいしょ!」の積み重ね、そしてバレットジャーナル

ミニベビーベッドのシーツはおくるみで代用できます!

スポンサーリンク


最近育児ネタが多くなっていますが、もうひとつ書きたいことを思いついたので、また今日も続けて子育てについて書いちゃいます。 

 

先日ミニベビーベッドを半年間使った感想を記事にしましたが、その時に書きそびれたシーツについてです。

 

先日の記事はこちらです。

www.keira-p101.com

 

ミニベビーベッドを買ったことで悩んだのはこれ一つだけなのに書くのを忘れてました。しかも結構大切なこと。替えシーツ問題です。 

 

替えシーツが見つからない

私はベッドと寝具とシーツが全部一式になっているセットを買ったのですが、洗い替え用のシーツも必要になると思いお店で探しました。

 

でも、なかなか見つからないんです。ミニベビーベッドはまだマイナーなのか、そもそもシーツの選択肢がすごく少ない上に、やっと見つかっても値段が高かったり、デザインが可愛くなかったりで気に入るものがありませんでした。

 

仕方ないので買うのは諦めて、自分で生地を買ってきて作ることも考えましたが、面倒くさくてそれもやめちゃいました。

 

代用品

じゃあどうしているかというと、こちらです。

 

買ってあったおくるみをマットレスのシーツにしてます。ミニベッドのサイズが60㎝×90㎝なので、105~120㎝四方のおくるみでちょうどいいです。ミニだからこそのぴったり感!

 

分かりやすいように柄のあるおもて面を内側にしてその上にマットレスをのせてみました。

 

うちで使っているこのおくるみは105㎝×105㎝で小さめなので上下がジャストサイズです。人気のエイデンアンドアネイなんかだと120㎝×120㎝あるみたいなので少し余裕があると思います。

 

なお掛布団に関しては、足で蹴ってはがしてしまうのですぐに使わなくなりました。代わりにスリーパーとブランケット(またはタオルやおくるみ)を使用しているので、掛布団シーツの替えも必要なかったです。

 

おわりに

ミニベビーベッドをお持ちの方、これから購入を考えている方、わざわざ気に入らない替えシーツを買う必要はないですよ!おくるみ・タオル・ブランケットがあれば十分です。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪ 

 

 【関連記事】

www.keira-p101.com