オップラ!

フランス、カナダ、バレットジャーナル、そして日々の生活のこと

パリのキッズメニューがあるレストラン3選


f:id:keira-p:20170828022323j:plain

前回、パリは子連れだと大変なことが多いと書きました。その理由の一つとして外食があります。

 

せっかくフランスに旅行に来たのなら本場のフレンチの味を楽しみたい所ですが、小さな子供と一緒だなかなかそういう訳にもいきません。 

 

そこで今日はベビーシッターなど誰か子供を面倒見てくれる人がいない場合でもいける、キッズメニューがあるお店を3つご紹介します。

 

Hipopotamus

www.hippopotamus.fr

 

カバという名前のチェーン店はステーキ屋さんです。パリ市内に6店舗あります。

 

席に着くとすぐ風船が付いたハイチェアを持ってきてくれ、ペン、ふくらます前の風船、ドリルのようなものをいただきました。

f:id:keira-p:20170825015044j:plain

f:id:keira-p:20170825015051j:plain

 

12歳までのキッズメニューはメイン・デザート・ドリンクのセットで7.50€。メインはバーガー、フィッシュアンドチップスなどから、デザートはマドレーヌ、アイスクリームなどから選びます。 

 

Leon de Bruxelles

www.leon-de-bruxelles.fr

 

パリ市内に10店舗あるベルギー料理のチェーン店。ベルギー料理と言えばムール貝のマリニエールとポテトフライ。

 

こちらも12歳までのメイン・デザート・ドリンクのキッズメニューがあります。価格は10.20€。

 

メインはムール貝、バーガー、フィッシュアンドチップスなどから、デザートはパイナップル、フォンダンショコラなどから選べます。

 

Just'in restaurant

www.expressionsdenfants.com

 

モンパルナスにあるプルマンパリモンパルナスというホテルの中にあるレストランJust'inには、お子さん連れのビュッフェがあります。その名も「Baby Brunch」!

 

このブランチは毎週違ったテーマ毎週日曜日12:00~15:00に開催され、子供たちが楽しんでいる間に大人たちは落ち着いてブランチを楽しめるというサービスです。価格は48€。

 

ホテルのビュッフェということで、ちょっと子育てのことを忘れて食事を楽しみたい特別な日なんかに利用したいです。

 

おわりに

パリは小さなお子さん連れにはあまり優しくないなと感じることが多いです。

 

少しでもみなさんの滞在が快適になればと、今日はパリで小さなお子さんとでも外食しやすいお店を3つご紹介しました。参考にしていただけたら嬉しいです。

 

★こちらの記事もどうぞ!

www.keira-p101.com

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪