オップラ!

日仏ファミリー目線で綴るカナダフランス語圏ケベック。時々フランス・文房具

アムールの国フランスの愛のあふれる落書きスナップショット


f:id:keira-p:20170718171515j:plain

パリにはそこら中に落書きがあります。お休みの日におしゃれなカフェの前を通り過ぎると、閉められたシャッターにすごい落書きがあってそのギャップにびっくりするなんてこともしょっちゅう。

 

でも中には面白いものもあって、気に入った落書きの写真を撮っているうちにだんだんたまってきました。

 

今日はそんな私のコレクション(?)の中から「愛の感じられる落書き」というテーマで画像をピックアップしてご紹介します。
 

ジュテーム

あるアパルトマンの入口の柱に書かれたJe t'aime(I love you)と可愛いイラスト。家族かな?

f:id:keira-p:20170707052510j:plain 

 

数週間すると下のように落書きが追加されていました。書いた人は別の人みたいです。Mandarineは誰かのニックネーム?

f:id:keira-p:20170715221639j:plain

 

映画『アメリ』で有名なサン・マルタン運河近くの通りで見つけたジュテーム。私の影が映っちゃってますw。

f:id:keira-p:20170707052513j:plain

 

逆さで少し読みにくくてすみません。こちらは車道に書かれた落書き。「Alex, on t'aime」は英語に訳すと「Alex, we love you.」。アレックスさん愛されていますね。

f:id:keira-p:20170707052506j:plain

 

以前似たようなもので、坂道に「Je」少し下ると「t'aime」そしてそのまた下に「Emma」という落書きを見たこともあります。

 

全部つなげて「Je t'aime Emma」(愛してる、エマ)。プロポーズにでも使ったんでしょうか。 その光景を想像して微笑んでしまいます。

 

ハート♡

マクドナルドの窓にハートマーク。

f:id:keira-p:20170717173150j:plain

 

 

こちらはハートと共に「Bisou」。Bisou(ビズ)はキスのことです。

f:id:keira-p:20170715221616j:plain

 

この落書きがあったのは、文房具店パピエ・ティグル(Papier Tigre)の入り口でした。店員さんが書いたのかな?

f:id:keira-p:20170720150409j:plain

 

最後はパリではなくて、フランスの海外県レユニオン島のパルファン・エ・デ・ゼピス庭園(香りとスパイスの庭園)にあったもの。

f:id:keira-p:20170707052523j:plain

 

レユニオン島では2016年年末~2017年年始を夫の家族と過ごしました。先日からまた火山が噴火し始めたとか。

 

番外編

落書きではないですが、愛に関するテーマで街中で見かけたものを番外編としてご紹介します。

 

工事中の建物を覆う壁に貼られた「Hello, My name is 」のステッカー。名前の欄に「Love」。

 f:id:keira-p:20170717173227j:plain

 

レピュブリック広場の看板の下に黒いリボンのついたハート。

f:id:keira-p:20170719171606j:plain

 

おわりに

落書き自体は褒められた行為ではありませんが、中にはすごくアートなものや可愛いもあります。

 

特に予定がなくても面白い落書きを探しながらパリを散歩してみるのも楽しいですよ。

 

こちらはパリのそれぞれの区と様々な愛の形を描いたオムニバス映画。有名な観光地が見られるだけでなくフランスっぽさ満載のストーリーが素敵です。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪