オップラ!

日仏ファミリー目線で綴るカナダフランス語圏ケベック。時々フランス・文房具

大人のぬりえが面白い!コロリアージュの本場フランスのサイトをご紹介します


f:id:keira-p:20160812024201j:plain

パリで何年か前から流行り始めたのがきっかけで、日本でも今、大人のぬりえが人気です。

 

大人のぬりえという呼び方のほか、フランス語「coloriage」がそのままカタカナになってコロリアージュと呼ぶこともあります。

  

私も少し前に初めてやってみたのですが、予想を超える面白さでした!そこで、コロリアージュが無料でダウンロードできる、本場フランスのサイトをダウンロードの手順と共にご紹介します!

 

無料ダウンロードできるフランスのサイト

本屋さんやアマゾンでぬりえ本を買うこともできますが、無料ダウンロードできるサイトもあります。

 

「フランス発信なのであればフランスのサイトに行ってみよう!」と何気なく探してみたら、いいサイトが見つかりました。

 

Coloriage difficiles pour adultes 

日本語訳:「大人のための難しいぬりえ」

 

f:id:keira-p:20160811222837p:plain

 

フランス語のサイトですが、言葉が分からなくてもダウンロードできるので、そのやり方をご説明します!

 

まず、上のメニューバーから「Coloriages」をクリック。カテゴリは5つに分かれています。

  • リラクゼーション…マンダラ、ビンテージ、カップケーキ etc.
  • 自然…昆虫、動物、植物と果物 etc.
  • 旅…ニューヨーク、パリ、日本 etc.
  • アート…アールデコ、ファッション、絵画 etc.
  • 歴史・物語…歴史、漫画、TVシリーズドラマ etc.

すでに沢山コロリアージュをやっている方にとっても、日本のイラストとはちょっと違うフランスっぽさが新鮮で面白いんじゃないかと思います。

ちなみに、旅のカテゴの中にある日本がテーマのコロリアージュは、着物を着た女性やネオン街、相撲のシーンなどでした。 

 

好きなカテゴリを選んで、たくさんある中から好きな絵柄のページに行くと、下の画像で赤い丸で囲ったところにプリンタのアイコンがあります。そこをクリックすると印刷画面に行けます。

 

f:id:keira-p:20160811223122p:plain

注:ダウンロードしたぬりえは個人の楽しむ範囲内で使用しましょう。

 

ギャラリー

このサイトが他とちょっと違うのは、誰でも自分の作品を投稿することができて、他の人の作品も見ることができるところです。

下の画像で黄色の矢印でしるしをつけた「Vos Réalisations」をクリックすると、他の方の作品が見られます。

f:id:keira-p:20160811225244p:plain

色鉛筆だと優しい色合いですが、カラーペンを使っている方の作品は色がはっきり出てとてもカラフル。また違った味わいがありますね。他の方の作品を見るとで新しいアイディアが浮かんできます。

 

 

作品アップ方法

自分の作品をアップするには、最初にユーザー登録をする必要があります。

 

まずプリントアイコンの下のグレーっぽい四角の中にある「Envoyez votre réalisation」のプルーのボタンを押します。そして自分のアカウントを下の手順で作ります。

f:id:keira-p:20160812103205p:plain

これでアカウント作成できました。

 

では、自分の作品をアップしてみましょう!

同じプリントページに戻って、また「Envoyez votre réalisation」のボタンをクリックします。今度は上の画像で黄色くしたところの「cliquez-ici pour vous connecter」から、ユーザーネームとパスワードを入れてログイン。

 

するとアップロード画面になるので、自分の作品の画像かスキャンしたPDFを選択して、一言メッセージを入れて「OK !」で登録完了です。

f:id:keira-p:20160811232811p:plain

 一言メッセージは入れなくてもいいと思いますが、何を使って塗ったかを書いている人が多いです。

例えばこんな感じ。 

  • fait au stylo feutre 「カラーペンで」
  • fait aux crayons de couleur 「色鉛筆で」
  • fait a l'aquarelle 「水彩絵の具で」

 

まとめ

私自身こんなに楽しめると思っていなかったので驚いてます。大人のぬりえ、面白いので本当におすすめです!

ダウンロードして塗ってみるのももちろんですが、他の方の作品を見ているだけでもじゅうぶん楽しいですよ。外国のイラストや色の組み合わせが好きな方には特におすすめ!

私のも載せてますので良かったら探してみてください ^^ 。