読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オップラ!

小さな「よいしょ!」の積み重ね、そしてバレットジャーナル

【DIY】10分でできるフード付きバスタオルの作り方

スポンサーリンク


ベビーグッズのショップサイトやカタログを見ていると、かわいいものがたくさんあってついつい買ってしまいたくなります。

でも赤ちゃんのものはすぐ増えてしまうわりに使える期間はあっという間です。本当に必要なものを吟味して購入しようと注意しています。

 

以前フード付きのかわいいバスタオルを見つけ、ほしいなーと一瞬思ったのですが、考えてみればただのタオルです。わざわざ買う必要もないので作ることにしました。

 

やってみたらすっごく簡単。10分かからずできちゃました。

 

フード付きバスタオル

用意するもの

  • バスタオル
  • ハンドタオル

作り方

下の画像のように、それぞれのタオルを半分のところで合わせ、AとA'、BとB'を縫い付けるだけです!

f:id:keira-p:20160821104615j:plain

 

違うタオルですが、いつも娘が使っているもので解説します。

f:id:keira-p:20160821123001j:plain

縫い付けたところ。気になる方はタグはカットしてください。

 

f:id:keira-p:20160821113540j:plain

BとB'を縫い合わせて作るフード部分はブランケットステッチにしました。

 

できたのがこちら。

f:id:keira-p:20160821105049j:plain

妊娠中に使っていた抱き枕を巻いてみました。

 

f:id:keira-p:20160821113718j:plain

縫い合わせは手縫いで敢えて荒くしています。これでも洗濯機で洗って全く問題なし!

 

なぜ荒く縫ったかというと、いつかフード付きタオルとして使わなくなったときに、糸を抜きやすくするためです。そうすれば普通のバスタオルとハンドタオルとして使えますからね。

 

娘をお風呂に入れたら、頭にフード部分をスポッとかぶせて横からくるっとタオルで体を巻きます。とっても便利!

歩くようになっても使えるし、プールにもいいですね。私は使わなかったですが、おくるみとしても使えたのかも。

タオルの大きさ次第では、大人用もできると思います。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪ 

 

【関連記事】

www.keira-p101.com