オップラ!

毎日を気持ちよく生きるための「よいしょ!」、そしてバレットジャーナル

育児-子育て

1歳児と滞在して分かった!パリが子連れ旅行者に優しくないと言われる理由4つ

先日まで1歳の娘と2か月ほどパリに滞在していました。 パリは子連れでは大変そうだろうなと思っていましたが、調べてみると英語系のサイトなどでも「小さい子供連れでの旅行には向かない場所」と書かれていることが多いです。 ではなぜ向かないのか。私が今…

育休中に会社の健康診断は受けられるか

去年から気になっていながら放置していた、休業中でも会社の定期健診を受けられるかどうかを先日会社に確認しました。 育休中でも健康診断を受けたいと思っている方がほかにもいらっしゃるかもしれないので、記事にまとめました。

買ってよかった!育児書翻訳本おすすめ3冊

今日本を離れて家族でレユニオン島というところに来ていいます。 日本にいる時とは違って、こちらでは親戚やその友達家族と集まる機会がたくさんあります。子育て世代も多いので話題はどうしても育児の悩みの話へ。 先日は日本と違ってびっくりしたフランス…

日本とこんなに違うの!?フランスの育児で驚いたこと5つ

今夫の家族と一緒にマダガスカルとモーリシャスの間の島レユニオンに来ています。ここはフランスの海外県という位置付けなので、育児も基本的にはフランス流。 やはり国が違えば育児の仕方や育児関連の商品も違います。今日は日本と違ってびっくりしたフラン…

【子連れ国際線レポート:後編】バンコクからレユニオンまではエア・オーストラルを利用

年末年始を夫の家族と過ごすためにレユニオンという島に来ています。レユニオンまでは日本からの直行便はないので、タイのバンコクを経由してやってきました。 成田~バンコク、バンコク~レユニオンの前編・後編に分けて、1歳前の娘を連れての国際線をレポ…

【子連れ国際線レポート:前編】LLCエアアジアXで1歳前の娘とバンコクへ

今インド洋の世界遺産の島レユニオンに来ています。レユニオンまで日本からの直行便はないので、タイ経由でやってきました。 成田~バンコク、バンコク~レユニオンのサンドニの前編・後編に分けて、1歳前の娘を連れての国際線をレポートしたいと思います。 …

荷物が多くなりがちな子連れ旅行には特におすすめ!空港宅配サービスを利用した感想

夫の家族と年末年始を過ごすためフランスのレユニオンという島に来ています。 今回小さな娘との旅で移動時の荷物が大変そうだったので、空港までの手荷物宅配サービスを利用しました。

【産後うつ】マタニティブルー体験記:夫の支えと娘への思いで乗り越えた

マタニティブルーと聞くと日常的には妊娠中に感情的になってしまうことを指す場合が多いですが、「Maternity Blues」は本当は産後の気分の浮き沈みのことを言うそうです。別名はベイビーブルーズ。 私も産後マタニティブルーを経験したので、体験記を書きた…

育休最長2年へ。育休を延ばすより働き方を多様化してほしい

少し前に娘の認可保育園の申込をしたのですが、思っていた通り「不承諾通知」が役所から届きました。保育園に入れないので仕事に復帰ができません。会社に育休延長の手続きをお願いしました。 娘が生まれてから、職場復帰や仕事への向き合い方について今まで…

厚生労働省が待機児童の定義を見直し中。今のままだと何がダメなの?

育児関連の法律や制度は数年ごとに変わるものもあるので、子育て真っ只中だとテレビで見るニュースの当事者になることも多いです。そして、当事者になるまで何が問題なのかよく分からないこともありました。 先日厚生労働省が定義を見直すと発表した「待機児…

初めて娘を一時保育に預けた感想。予約・持ち物・過ごし方など

以前心配すぎて娘を預けられないという記事を書いたのですが、先日勇気を振り絞って初めて一時保育を利用しました。 今日は、娘を一時保育に4時間ほど預けた際の準備や当日のこと、そして私が預けてみて感じたことを書こうと思います。

設備は?広さは?アトレ品川の授乳室使用レポート

赤ちゃん連れで出かけるときは、大人だけの時とは違って気になることがいろいろあります。その中でもおむつ替えスペースや授乳室の場所は、事前に確認してから外出するようにしています。 先日品川に行く機会があり、出かける前に調べていたアトレ品川の授乳…

心配で娘を実の両親にすら預けられない私

夫の国フランスでは、産後1週間くらいで夫婦でディナーに行く人もいるのだそうです。 カップル文化の国なので、夫婦の時間を大切にするのは分かるのですが、産後1週間はすごい!産後すぐは心も体も回復していないし娘もふにゃふにゃで、生後1週間の頃の私は…

テレビを見ない生活5年で気付いた事。だから赤ちゃんには見せないようにと言われるのかな?

妊娠中、産院からいくつか出産や子育てに関しての冊子をいただきました。その中には主治医からのメッセージで、「なるべくテレビは見せないように」との言葉がありました。アメリカのリサーチに基づいたものだそうです。 私は医療関係者ではないので専門的な…

染みのついたベビー服を重曹で煮洗いしてみた結果

重曹や酵素系漂白剤を入れたお湯で衣類を煮るという煮洗い。以前から知っていたのですが、なんとなく抵抗があってやったことがありませんでした。 先日洗濯物を干そうと思ったら、娘のボディスーツに落ちなかった染みを発見!急に思い立って試してみることに…

離乳食の記録やストック管理。育児にもバレットジャーナルを活用中

娘の離乳食の記録を分かりやすくつけたいと思って、エクセルで表を作るなどいろいろ試したのですが、あまりしっくりこず……。 そんな時見つけた自作の手帳バレットジャーナルに出会い、これはよさそうと思ったので早速挑戦してみました。 今も試行錯誤中です…

【離乳食】管理栄養士さんに聞いた、卵を初めて食べさせる時のポイント

離乳食を進めていくのに、アレルギーのことはとても気になります。特に三大アレルゲンと呼ばれる乳、小麦、鶏卵を食べさせる時には非常に敏感になります。 娘にはすでに乳製品と小麦製品は食べさせていますが、一番多いらしい卵アレルギーが心配で、鶏卵はま…

【私のつわり体験談】時期毎の症状、食べ物など

去年の今頃は妊娠の真っ最中でつわりと闘っていました。知恵袋などで調べて、先輩ママさんの言葉に共感したり励まされたりしていました。 その時の恩返しではないですが、いつかつわりに苦しむ誰かの役に立つことを願って、今日は私の体験談を書こうと思いま…

出産祝いに本当に喜ばれるのは何か、0歳児の母が考えてみた

出産祝いのプレゼントを選ぶときは本当に迷いますよね。それぞれのご家庭で好みやこだわりがあるので、いろいろと気を遣います。 出産祝いでもらったら嬉しいものについて、私が自分の経験を元に考えてみました。

【DIY】10分でできるフード付きバスタオルの作り方

ベビーグッズのショップサイトやカタログを見ていると、かわいいものがたくさんあってついつい買ってしまいたくなります。 でも赤ちゃんのものはすぐ増えてしまうわりに使える期間はあっという間です。本当に必要なものを吟味して購入しようと注意しています…

15年後も夫婦円満でいられるかは、旦那さんが○○をするかにかかっている!?

縁があって結婚した以上、10年先も20年先も夫婦円満に仲良く暮らしていきたいですよね。でも夫婦とは言え元々は他人だった同士なので、ずっと仲良く生活していくには日々の努力が不可欠です。 具体的に何をすればよいのかというヒントを、妊娠中に役所からも…

【赤ちゃんのパスポート申請】気になる写真撮影・サイン・受領などをレポート!

我が家は今のところすぐ海外に行く予定はないのですが、たまたま書類があったので先日都内で娘のパスポートを作りました。 今日は、その際に私が疑問に思ったことをふまえ、赤ちゃんのパスポート申請から受領までに必要なものと注意点をまとめました。

父親のメンタルケアや育休中のサポートはもっとあっていいはずだと思う

育休を取得中の男性のブログを最近いくつか読ませていただいてます。育児について別の視点で語られている文章を読むのは面白いです。 ちなみに私の夫は育休希望でしたが仕事の都合上無理だったため、最近まで在宅勤務をしていました。

育児中、存在価値が分からなくなったママはブログを始めてみればいいと思う

このブログを始めて1か月ちょっと。この1か月間でブログを始めてよかったと思ったことがたくさんありました。 そして、家で力を持て余してモヤモヤしている子育て中の主婦は、ブログを始めてみればいいんじゃないかと思うようになってきました。今日はその理…

日本人であるということ、ハーフの子の親であるということ

一昨日は「パリ祭」だったので、フランスで人々はどんな風に過ごすのかについて書く予定でいました。 何か決まって現地で食べるものがあったら、それを作ってレシピを紹介しようかな~なんて気楽に考えていたんです。 単純な発想に自分のことが恥ずかしくな…

育児に効率を求めるのをやめたらイライラしなくなった

ニュースなどを見ていても思いますが、出産ぎりぎりまで頑張って働くプレママさんたちがたくさんいますね。私の職場もそうで、お腹の大きい女性たちが遅くまで会社に残って一生懸命働いていました。 私は有休などを使って少し早めに産休に入ったのですが、産…

日仏離乳食比較:離乳食にはその国の食文化が反映される

娘は半分フランス人なので、日本式とフランス式両方の離乳食について調べてみました。 調べて分かった事と感じた事のまとめです。 フランスの「離乳食」の呼び方 フランス語で離乳食は「La diversification alimentaire」といいます。日本語に直訳すると「食…