オップラ!

毎日を気持ちよく生きるための「よいしょ!」、そしてバレットジャーナル

フランス情報

フランスのおしりふき7商品を比較!蓋、強度、香り…色々試した中でおすすめはコレ!

まだオムツが外れていない娘とフランスに滞在するにあたり、おしりふき(フランス語ではLingettes)は必需品。でもなかなか気にいるものが見つからなくていろんなものを試しました。 今日は私が試したフランスのおしりふきを蓋の有無・香り・強度などから比…

パリのキッズメニューがあるレストラン3選

前回、パリは子連れだと大変なことが多いと書きました。その理由の一つとして外食があります。 せっかくフランスに旅行に来たのなら本場のフレンチの味を楽しみたい所ですが、小さな子供と一緒だなかなかそういう訳にもいきません。 そこで今日はベビーシッ…

1歳児と滞在して分かった!パリが子連れ旅行者に優しくないと言われる理由4つ

先日まで1歳の娘と2か月ほどパリに滞在していました。 パリは子連れでは大変そうだろうなと思っていましたが、調べてみると英語系のサイトなどでも「小さい子供連れでの旅行には向かない場所」と書かれていることが多いです。 ではなぜ向かないのか。私が今…

パリの文房具屋さん「L'ecritoire(レクリトワール)」でお買い物

パリ滞在中、2か所文房具屋さんに行ってきました。一つは先日ご紹介したパピエ・ティグル。 www.keira-p101.com そしてもう一つは「L'ecritoire(レクリトワール)」です。パピエ・ティグルはユニークさや新しさを感じるお店でしたが、こちらは対照的に「老…

アムールの国フランスの愛のあふれる落書きスナップショット

パリにはそこら中に落書きがあります。お休みの日におしゃれなカフェの前を通り過ぎると、閉められたシャッターにすごい落書きがあってそのギャップにびっくりするなんてこともしょっちゅう。 でも中には面白いものもあって、気に入った落書きの写真を撮って…

今夏日本橋店オープン予定!フランス発の文房具ブランド「パピエ・ティグル(Papier Tigre)」

幾何学模様が印象的なフランスの紙製品を中心とした文房具ブランド「パピエ・ティグル(Papier Tigre)」。日本ではロフトなどで見かけたことがある人もいるかも。 そのパピエ・ティグルのパリ本店に先日行ってきました! 「日本のブロガーですが、ブログに…

フランスでSIMカードを買うなら格安キャリア「Free」が超オススメ!購入に必要なものと初期設定方法

またブログ更新が久しぶりになってしまいました。実は今、諸事情によりパリに来ています。 こちらにきてまず最初にしたこと、それはプリペイドSIMの購入です。フランスの携帯キャリアというとSFRやOrangeなどが有名ですが、私は格安キャリアのFree Mobileを…

フランスの挨拶「ビス」の疑問が解けた!

フランスではほっぺにキスをする「ビズ(la bise)」という挨拶を本当によくします。 例えば友達に会いに行ったときと帰るとき、街中で知り合いに出くわしたときなどです。 日本人の私には元々なじみがない習慣なので、フランスによく遊びに行っていた頃から…

【レユニオン料理】生ソーセージが手に入ったら試してほしい「ルガイ・ソシス」の作り方

こんにちは。旅行から帰ってきてしばらくは、現地の料理を作って思い出に浸るのが好きな筆者です。 先日までフランス海外県のレユニオンという島に行っていたので、帰国してから我が家の食卓にはレユニオン料理がよく並んでいます。 ということで今日は先日…

【フランス・レユニオンの観光地】島をぐるっと右回りでご紹介します!

少し前まで夫の家族とレユニオンという南半球の島に滞在していました。 今回のレユニオン滞在で私たちが行ったところを、空港があるサンドニから右回りで順番にご紹介します!

いいサービスって何だろう?フランスと日本の接客の違いについて考えた

日本の店員の対応について普段から夫婦で話すことがありますが、フランス・レユニオンで約1か月過ごしてちょっと前に帰国したばかりなので、いつも以上に話題にのぼることが多いです。 そんな時にちょうど、いつも読ませていただいているブロガーさんがこん…

フランスのコーヒーにまつわる話。

紅茶やコーヒーは世界中どこでも飲める飲み物という印象がありますが、行く国や地域によっていろいろ違います。缶コーヒーがあるのは日本くらいですし、無糖のお茶のペットボトルも海外ではほとんど見かけません。 フランスのコーヒーも日本とは違うことがい…

【レユニオンの食べ物】フランス・インド・中国・マダガスカルなどがミックスした独特の食文化

今家族でフランスの海外県レユニオンに来ています。レユニオンにはフランス系、アフリカ系、インド系、中国系などの人たちがいるので、独特のクレオールという文化が歴史の中で作られてきました。 今日はその中でも食文化にフォーカスしたいと思います。

日本とこんなに違うの!?フランスの育児で驚いたこと5つ

今夫の家族と一緒にマダガスカルとモーリシャスの間の島レユニオンに来ています。ここはフランスの海外県という位置付けなので、育児も基本的にはフランス流。 やはり国が違えば育児の仕方や育児関連の商品も違います。今日は日本と違ってびっくりしたフラン…

【フランスの文房具】罫線が独特なノートや2017年の手帳

家族でインド洋の世界遺産の島レユニオンに来ています。観光はもう少ししてからの予定なので、今は夫の家族とのんびり過ごしています。 今日はBureau Valleeという近くの文房具屋さんに行きました。クリスマスプレゼントに2種類の手帳もいただいたのでフラン…

【子連れ国際線レポート:後編】バンコクからレユニオンまではエア・オーストラルを利用

年末年始を夫の家族と過ごすためにレユニオンという島に来ています。レユニオンまでは日本からの直行便はないので、タイのバンコクを経由してやってきました。 成田~バンコク、バンコク~レユニオンの前編・後編に分けて、1歳前の娘を連れての国際線をレポ…

フランス・レユニオン島での大晦日の過ごし方

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。 今家族でマダガスカルの隣の島レユニオンに来ています。こちらは日本に遅れること5時間して新年を迎えました。 今日はフランス(レユニオン)の大晦日の過ごし方を写真と共にご紹介し…

【レシピ】レユニオン風チキンカレー「カリプレ」の作り方

マダガスカル近くのフランス海外県レユニオンに来ています。30℃超えていますが日本の夏のようにムシムシしていないので過ごしやすいですよ。 今日はここの島民食と言っていいカリプレ(Cari Poulet)の作り方を、現地の女性に実際に作りながら教えてもらいま…

フランスなのにトロピカル!インド洋の世界遺産レユニオン島に来ています!!

メリークリスマス!突然ですが今、夫の家族と年末年始を過ごすべくフランスに来ています。 フランスと言っても、今いるのはココ!! レユニオンというフランスの海外県です。親戚がいるのでここでお家を借りてしばらく夫の家族と過ごします。

フランスの冷凍食品専門店「ピカール」が日本でついにオープン!メニューや特徴など

フランスで、好きな企業ランキング2位に位置するのが冷凍食品専門店「ピカール」です。日本でもついに11月23日実店舗がオープンすることになりました!

「嫁」を意味するフランス語が素敵な件

結婚後初めてフランスの夫の実家に滞在した時のことです。 義父が私に向かって「belle fille」と言いました。bell=「美しい」、fille=「若い女性、娘」なので、褒められているのかと思い一瞬照れてしまいました。 でもすぐに夫の解説が入って違うことが判明…

フランス好きの私がいまだに慣れない日本との習慣の違い5つ

フランスが好きになって早いものでもうすぐ10年になります。その間何度もフランスに行ったし、フランス人と結婚までしてしまいました。 でもいまだに慣れないこともあるんです。今日はそのうち5つをご紹介しようと思います。

フランスのユーモアと料理が一つになった動画「French and Parfait」

先日パープルランチでご紹介したセシルさんは、アメリカ在住のフランス人ジャーナリストです。「French and Parfait」というフランスの家庭料理を紹介するブログとYou Tubeチャンネルを運営しています。 私が彼女の動画が好きなのは料理のほかにもう一つ理由…

パリにある日本のクレープ屋さん。パリジャンの反応は?

前回の記事で、シンプルなフランスのクレープに比べて、日本のクレープはパフェみたいという話をしました。 あの後調べたら、パリにも日本のクレープ屋さんがありましたのでご紹介します。現地の人たちの反応はどうなのでしょうか?

フランス人には誕生日が年に2回ある?

誕生日って1年に1度の特別な日ですよね。義母は毎年私たちの誕生日に、フランスからバースデーカードを送ってくれます。 ただ私には年1回なんですが、夫には年2回送られてくるんです。息子びいき、嫁いびりじゃないですよ。 フランス人には誕生日が年に2回来…

日本との意外な共通点も!?フランス風なラディッシュの食べ方

ラディッシュはカラフルで皮をむく必要もないので、サラダの彩りなどに使いやすい野菜です。見た目も可愛いですよね。昔実家の母が家庭菜園で育てていたことがありますが、赤だけじゃなくてピンクや紫のものもあるんですよ ^^ 。 でも考えてみると、あまり主…

大人のぬりえが面白い!コロリアージュの本場フランスのサイトをご紹介します

パリで何年か前から流行り始めたのがきっかけで、日本でも今、大人のぬりえが人気です。大人のぬりえという呼び方のほか、フランス語「coloriage」がそのままカタカナになってコロリアージュと呼ぶこともあるみたいです。 ずっと昔にふとぬりえをやってみた…

見習いたいフランス人の引き寄せ習慣:私がフランスを好きな一番の理由はこれだったんだ!

私が初めてフランスに行ったのはイギリスに住んでいた頃。フランスの知識といえば大学時代に1年間だけ勉強したフランス語のみ。 それなのになぜか突然フランスに行きたくなって、二日後の長距離バスとホテルを予約したのがきっかけでした。

甘くなきゃ朝ご飯じゃない!フランス流の食べ方は?

お題「朝ごはん」 数日前にイギリスの朝ご飯の話をしたので、今日は夫の国フランスの朝ご飯について。 海を越えて反対側のすぐの近くの国なのに、がっつり系のイギリスとは違ってフランスはパンにジャムを塗った「タルティーヌ」とコーヒー。とっても簡単に…